公益社団法人北海道不動産鑑定士協会
北海道札幌市中央区北1条西3丁目3番地
STV時計台通ビル1F
TEL:011-222-8145 FAX:011-222-8146
 定期借家権Q&A
定期借地権Q&A 目次へ戻る

賃貸借の仲介料と期間満了の通知
1.賃貸契約時の仲介料については今後どの様になるのか。
◎定期借家の場合の再契約時等

2.通知義務はなぜ書面ではないのか。
◎トラブル要因だと思うのですが、ディスカッションでは内容証明ということでしたが、口答でも良いと聞いてましたがどうなのか。

3.定期借家(しゃくや)or定期借家(しゃっか)権正式の呼び名はどちらでしょうか。皆まちまちのようですが・・・
 
【1項目】
賃貸借の仲介料については、家賃の1ヶ月分が限度となっています。定期借家が期間満了し、再契約する場合に業者が介在した場合も同様と考えられます。しかし、定期借家契約については、普通借家契約と比べ手続きが繁雑ですので、手数料については今後見直される可能性もあります。

【2項目】
期間満了の通知を行う方法については規定されていません。よって口頭による通知も有効です。期間満了の通知に関しては定期借家契約成立の有効性に係る問題ではありません。借家人の保護のため、あらかじめ終了を伝え注意を喚起し、再契約のための交渉や代替建物を探すための期間を確保するために行うものですから、期間満了の通知を行うことに意味があり、その方法についてまで規定する必要はないと考えられています。しかし、確かに口頭による通知では、後日紛争の要因となることが十分考えられます。実務的には書面によるのが望ましいと考えられます。

【3項目】
どちらが正式な呼名であるかは定かでありません。
協会の概要
会長挨拶
協会の概要
所在地
役員名簿
協会組織図
定款
お問い合わせ(TEL・FAX・Eメール)
協会行事
情報公開

不動産鑑定士って?
不動産鑑定士とは?
不動産鑑定士試験の内容
不動産鑑定評価書って?

地価情報
札幌市内駅周辺住宅地の地価公示・地価調査の平均価格
札幌市地価公示・地価調査平均価格の推移グラフ
地価公示・地価調査 検索
不動産市況DI調査

Q&A
定期借家権Q&A

無料相談のご案内

会員名簿
会員名簿

プライバシーポリシー
前のページへ戻る トップへ戻る
サイトマップ 広報誌 所在地 リンク 求人情報 お問合わせ
掲載されている全データについて無断転載・引用を禁じます。